ED治療薬の添付文書とは?

ED治療薬は日々進化をしています。
効果の高い薬もたくさん出てきています。
EDの治療薬は保険対象外のお薬になっていますので、病院で処方されるときにはお薬代は全額負担になります。
ですから、EDで悩んではいるけれど、なかなか病院に相談に行けないという人もいます。
そこで今注目されているのが、ジェネリック薬品です。
ED治療薬の代表ともいえるバイアグラのジェネリック薬品も多数出ています。
主に海外通販を利用して購入する方が多いです。
バイアグラやシアリス 激安品が多数あります。
個人輸入で利用される際は、ED治療薬の添付文書などを服用前に確認しましょう。
例えば、バイアグラのジェネリック品バルデナフィル添付文書を確認すると、注意点なども書かれています。
バルデナフィルは勃起機能を改善するお薬であること、女性やお子様および乳幼児の服用は制限されることなどが書かれています。
使用上の注意として、狭心症の治療薬を服用中の方や心血管系障害がある方、直近6カ月以内に、脳梗塞や脳出血、心筋梗塞を起こしたことがある方などは服用ができません。
ほかにも重度の肝機能障害がある方なども服用できないことが記載されています。
服用方法として、性行為の約1時間前に1粒を半分または1/4粒をを服用します。
服用時の注意点として、1日1回までとし、服用間隔は24時間以上を開けるようにします。
出血性の疾患がある人も、服用には注意が必要です。
添付文書には服用方法や注意事項が記載されていますので、安全に使用するためにも内容を読んでから服用するようにします。
バイアグラジェネリック品以外にも種類はありますので、自分が期待する効果を得られるお薬を使用します。