ホルモンと年齢、勃起の関係性

男性の体は意外とデリケートにできているんです。
男性は「生涯現役」と言われてきました。
しかし最近では生涯現役どころか、30代や40代で男性としての自信をなくしている人が増えています。
その原因は、加齢や複雑な人間関係、蓄積疲労、ストレス、食生活などが要因でテストステロンと言われる男性ホルモン分泌の低下によるものとされています。
加齢からくるホルモン分泌の低下は誰にでも必ずおこることです。
男性の場合は25歳をピークにして男性ホルモンの分泌が低下していきます。
歳をとれば生殖機能が衰えていくのは事実なのです。
しかし、普段の生活態度や食生活を気をつけることで、男性ホルモンの低下の進み具合を遅らせることができるのです。
男性ホルモンが低下してしまっても、サプリメントで補えば生殖機能の衰えを防ぐことができるのです。
このように、ホルモンと年齢、勃起の関係性は深くつながっているのです。
男性ホルモンを増やすサプリメントにはこのようなものがあります。
亜鉛、マカ、トンカットアリ、イチョウ葉などがあります。普段の食事から補うことは難しい素材が多いです。
「一生現役」で過ごせるように、25歳を過ぎたらサプリメントで補うことは効果的です。